●HOME > 塾長エッセイ

塾長エッセイ

《2017年度》

2017年11月号(がんばれる力)
2017年10月号(就労移行支援)
2017年9月号(猫実教室を移転します)
2017年8月号(読み取り力)
2017年7月号(首都圏進学フェアに行きませんか)
2017年6月号(英語の学び方)
2017年5月号(見直しさえすれば………??)
2017年4月号(何の役に立つんですか)

《2016年度》

2017年3月号(理社に目を向けよう)
2017年2月号(受験の終わる中学3年生へ)
2017年1月号(国語の学習)
2016年12月号(タッチタイピング)
2016年11月号(伝言ダイヤル)
2016年10月号(コミュニケーション)
2016年9月号(子どもにとって大切なこと)
2016年8月号(学習の見える化)
2016年7月号(夏の勉強)
2016年6月号(イングリッシュ・ジム)
2016年5月号(センター入試は変わらない)
2016年4月号(手っ取り早く)

《2015年度》

2016年3月号(「勉強ができる」ということ)
2016年2月号(好きこそ物の上手なれ……?)
2016年1月号(試験前夜に眠れないとき)
2015年12月号(理社の予想)
2015年11月号(エントランス)
2015年10月号(やっぱり エンピツ!)
2015年9月号(大学中退の厳しい現実)
2015年8月号(やり直し)
2015年7月号(クロノスとカイロス)
2015年6月号(タブレット)
2015年5月号(チャンス到来)
2015年4月号(読み切る力)

《2014年度》

2015年3月号(振替)
2015年2月号(勉強不足)
2015年1月号(やる気のないとき)
2014年12月号(韓国英語村へのお誘い)
2014年11月号(進路の先)
2014年10月号(韓国の英語教育)
2014年9月号(大きくなったら………)
2014年8月号(学べば即ち固ならず)
2014年7月号(小学生英語)
2014年6月号(理解力・読解力を高める方法)
2014年5月号(センター試験はなくならない)
2014年4月号(「水彩抽象画」から得られること)

《2013年度》

2014年3月号(伝統芸能に見る勉強法のヒント)
2014年2月号(一里塚)
2014年1月号(教師の役割)
2013年12月号(時代の変化)
2013年11月号(時間管理)
2013年10月号(県立高校の入試について)
2013年9月号(学校行事)
2013年8月号(受験学力の先)
2013年7月号(進学フェア)
2013年6月号(夏の勉強)
2013年5月号(学びのプロセス)
2013年4月号(数学の学び方)

《2012年度》

2013年3月号(公立入試)
2013年2月号(図形の証明)
2013年1月号(塾の強み)
2012年12月号(変曲点)
2012年11月号(高校中退)
2012年10月号(個別指導って何だろう)
2012年9月号(三者面談)
2012年夏-2号(関数)
2012年夏-1号(自信)
2012年7月号(理科・社会の勉強法)
2012年6月号(キャリア教育)
2012年5月号(関所)
2012年4月号(安心メール)

《2011年度》

2012年3月号(TOEFL)
2012年2月号(英文法)
2012年1月号(ミニテスト)
2011年12月号(忘れ物)
2011年11月号(誤答処理)
2011年10月号(学力アップのための「座り方」講座)
2011年9月号(北栄教室リニューアル開校)
2011年夏-2号(夏の意義)
2011年夏-1号(見える化)
2011年7月号(成績)
2011年6月号(ISO29990の認証)
2011年5月号(見通し)
2011年4月号(大震災)

《2010年度》

2011年3月号(カンニング)
2011年2月号(意思疎通)
2011年1月号(漢字)
2010年12月号(英語の指導)
2010年11月号(「書く」ということ)
2010年10月号(ロボット教室を開講します)
2010年9月号(北栄教室)
2010年夏-2号(公立中学校での指導)
2010年夏-1号(大学入試のもう1つの側面)
2010年7月号(スピード)
2010年6月号(授業)
2010年5月号(溜め)
2010年4月号(宿題)

《2009年度》

2010年3月号(問題集の使い方)
2010年2月号(一年の計)
2010年1月号(大人と子ども)
2009年12月号(「学び方」をまなぼう)
2009年11月号(行徳教室の移転)
2009年10月号(緊急人材育成支援事業)
2009年9月号(学習量)
2009年夏-2号(受験情報の死角)
2009年夏-1号(合同説明会)
2009年7月号(7月の勉強法)
2009年6月号(危機到来!?)
2009年5月号(エンピツの持ち方)
2009年4月号(英語で数学を学ぶ会)

《2008年度》

2009年3月号(もう1つの物差し)
2009年2月号(塾のカリキュラム改訂)
2009年1月号(学習指導要領の改訂)
2008年12月号(学歴ロンダリング)
2008年11月号(高校入試制度の改定)
2008年10月号(定期試験)
2008年9月号(ノートの取り方)
2008年8月号(ホリデースクール)
2008年7月号(専門学科の勧め)
2008年6月号(MARCH合格への道)
2008年5月号(学力重視)
2008年4月号(パケホのお勧め?)

《2007年度》

2008年3月号(質と量)
2008年2月号(学習指導要領)
2008年1月号(常識)
2007年12月号(振替)
2007年11月号(先生)
2007年10月号(世の中)
2007年9月号(100分間)
2007年夏2号(ケアレスミス)
2007年夏1号(X+α-m)
2007年7月号(子どもの心)
2007年6月号(テストの点数を上げる「カンタン」な方法)
2007年5月号(国語のリスニング)
2007年4月号(公立中高一貫校)

《2006年度》

2007年3月号(成績が下がる!?)
2007年2月号(偏差値)
2007年1月号(高校入試制度がまた変わる)
2006年12月号(有名大学に進学する2つのルート)
2006年11月号(履修漏れ)
2006年10月号(先を見越した進路決定)
2006年9月号(進路の選択)
2006年8月号(「明治大学合格者」に見る大学入試の厳しい現状)
2006年7月号(ごまかし勉強)
2006年6月号(読解力)
2006年5月号(教科書)
2006年4月号(模擬試験)
2006年春号 (「質問」について考える)

《2005年度》

2006年3月号(リスニング)
2006年2月号(わり算)
2006年1月号(ブログ)
2005年冬号(インターネット)
2005年12月号(シャープペンシル)
2005年11月号(将来の「夢」)
2005年10月号(家庭学習)
2005年9月号(圧倒的な感動)
2005年8月号(日本語力を高めよう)
2005年7月号(入試が変わる!)
2005年6月号(私立中学への幻想)
2005年5月号([WEB」テストについて)
2005年4月号(セーフティーメール)
2005年春号(五十にして天命を知る)

《2004年度》

2005年3月号(勉強のやり方を学ぶ)
2005年2月号(青木拓真先生を悼む)
2005年1月号(田舎暮らし)
2004年冬月号(選ぶということ)
2004年12月号(先取り学習の勧め)
2004年11月号(高校選びの一側面)
2004年10月号(大学入試の厳しい現実)
2004年9月号(特待入試)
2004年8月号(男女共学)
2004年7月号(子ども任せ)
2004年6月号(進学相談会)
2004年5月号(将来を見越した勉強)
2004年4月号(英検)

《2003年度》

2004年3月号(パーフェクト・イングリッシュコース)
2004年2月号(速読コース)
2004年1月号(特色化選抜の合否実態)
2003年12月号(県立高校訪問記)
2003年11月号(多様化する大学入試)
2003年10月号(絶対評価)
2003年9月号(大学入試はやさしくなっているか)
2003年8月号(数学を通して見た私立学校の実態)
2003年7月号(都立高校に目を向けてみませんか)
2003年6月号(学生服)
2003年5月号(人生の短さについて)
2003年4月号(小中学生にとっての大学受験)

《2002年度》

2003年3月号(「1対1」の対応)
2003年2月号(週休2日、3割カットから1年)
2003年1月号(くり返し)
2002年12月号(新しいタイプの学力不振)
2002年11月号(過去問題)
2002年10月号(絶対評価)
2002年9月号(英文和訳)
2002年8月号(読書感想文)
2002年7月号(30/52≒0.58)
2002年6月号(いまさら訊けない大学入試の基本常識)
2002年5月号(質問という名の手抜き)
2002年4月号(特色化選抜)
2002年春号(ピグマリオン効果)

《2001年度》

2002年3月号(新学習指導要領について)
2002年2月号(高校入試制度が変わる
2002年1月号(おじぎ)
2001年12月号(知的な「忍耐力」)
2001年11月号(お子さま天国)
2001年10月号(5教科7科目)
2001年9月号(中高一貫校に勝つ方法)
2001年夏号(塾のような学校)
2001年8月号(教育の規制緩和)
2001年7月号(質問)
2001年6月号(英単語18時間タイムトライアル)
2001年5月号(これだけはやめて欲しい親の言葉)

《2000年度》

2001年3月号(わかりやすいカリキュラム)
2001年2月号(授業の公開)
2001年1月号(新世紀の教育)
2000年12月号(勉強の進め方)
2000年11月号(言を察して色を観る)
2000年10月号(英語教育)
2000年9月号(AO入試)
2000年8月号(不平等な社会)
2000年7月号(七五三)
2000年6月号(考える力)
2000年5月号(学級崩壊)
2000年4月号(自己学習力)

●お問い合わせはTel.047-352-6158 
北栄教室 〒279-0002 千葉県浦安市北栄3-33-10 ビッグウッドビルド1.2F(⇒地図)
海楽教室 〒279-0003 浦安市海楽12-29-12 TMビル3F (⇒地図)
妙典教室 〒272-0114 千葉県市川市塩焼2-2-75 サイドパーク1.2F(⇒地図)

Copyright (c) 伸栄学習会. All Rights Reserved.

ページのトップへ

Google Sitemaps用XML自動生成ツール